クラスTシャツを作る時のポイント!【イベントで重要になる】

オリジナルで作ろう

店員

業者なら簡単に作れる

多くの飲食店では店員がお揃いの制服を着用しています。そのお店オリジナルのデザインがほとんどです。このように、飲食店の制服を作ってくれる專門の業者があります。飲食店なので、当然、動きやすくてお客様からの好感度が高くなるような制服を作らなくてはなりません。いろいろとアイデアを出して作ってもらいましょう。また、飲食店といってもジャンルによって制服のデザインは違ってきます。最近のラーメン屋さんは全体的に黒を基調とした制服が多いものです。制服というよりもお揃いの黒のTシャツを着用している店員が多くなっています。どんなデザインにしても、そのお店のスタッフだということが分かるように、お客様と区別ができるようなデザインにすることがポイントです。また、店員が多いとそれだけ大量に制服を作らなくてはなりません。あまりコストがかかるようでは困るでしょう。だからこそ、專門業者にお願いするわけです。飲食店の制服やスポーツのユニフォームなどを専門的に作っている業者なら、数が多ければ多いほど安くなるところもあります。このような業者を探してみましょう。それから、店員の入れ替わりが激しい店舗もあります。店員といっても老若男女です。誰にでも合うように、各サイズを用意しておきましょう。もちろん、汚れた時や破損した時のことも考えて、予備も何着か作っておいた方が無難です。そうすると、小規模な飲食店でも10枚くらいは最低限必要になることがあります。発注最小数が決められている業者もあるので、この点も確認してから発注しましょう。

Copyright© 2018 クラスTシャツを作る時のポイント!【イベントで重要になる】 All Rights Reserved.