クラスTシャツを作る時のポイント!【イベントで重要になる】

クラスごとに作る

Tシャツ

学校行事で作る

クラスTシャツを作るきっかけは、たいてい学校行事です。文化祭や体育祭といった学校行事に合わせて。クラスごとにクラスTシャツを作ることがあります。クラスごとにもちろんデザインは違うので、オリジナルで自由に作ることができるのです。そのため、クラスで団結力を高められます。みんなでアイデアを出してデザインを考えることになるでしょう。それに、クラスTシャツはクラスごとにおそろいのものを着用します。クラスの良い記念となることでしょう。クラス替えをしても、卒業しても、その時のクラスTシャツを見る度に当時のことを思い出せます。そんな記念品にもなるので、作っておいて損はありません。ただし、利用する目的に合わせて作りましょう。例えば、高校の文化祭でクラスごとに出し物をする場合、出し物に合うようなデザインにします。イラストや写真をプリントすることもできるので、どんなものがいいのか、みんなでよく話し合いましょう。絵を描くことが得意な人がいれば、オリジナルイラストを描いてもらうのもいいかもしれません。もしくは、クラスみんなの集合写真を縮小プリントするといったデザインもおすすめです。まさに、そのクラスだけのオリジナルTシャツができることでしょう。あとは印刷業者選びだけです。デザインが決まったら予算に合うような印刷業者を探しましょう。インターネットで発注できる業者も増えているので、複数の業者を比較してみるのも大事です。

Copyright© 2018 クラスTシャツを作る時のポイント!【イベントで重要になる】 All Rights Reserved.